管理人のミカです。今回は、「脇を脱毛すると臭くなるのか?」ということについてお話します。
私は両ワキの脱毛をしてから、湿り気や匂いが気になるようになりました。施術が悪かったわけではなく、意識を向けすぎて不安になってしまったせいでした。
ムダ毛のないツルツル肌になれたのに、くさいと悩むのはイヤだと思い、私がとった手段はボトックス注射をしてもらうこと。おかげで、今では欠点のない完璧な脇をキープできています。

脇脱毛をするとワキガや多汗症になるって本当なのか?

脇脱毛によってワキガになってしまう・・・。脇脱毛によって多汗症になってしまう・・・。といった悩みが多く寄せられるのですが、実際のところ『脇脱毛とワキガ』にはどのような関係性があるのか調査してみました。

施術したせいでくさくなる? 答えはNO

私はあるサロンで、脇脱毛の施術を受けたことがあります。何回か通うと毛がほとんど生えてこなくなったのですが、しばらくすると脇が匂うようになってしまいました。脱毛するとワキガになるというウワサもあったので、少し怖くなってサロンに相談。

スタッフさんいわく、施術そのものとの関連性はないとのことでした。つねに汗をかいているような感覚や匂いが気になるのは、別のところに原因がありました。

匂いには精神的な影響が大きい

ムダ毛や毛穴のデコボコなどの障害物がなくなれば、水分はそれだけサラサラと流れやすくなります。ただでさえ脱毛しているあいだはその箇所に意識がいきがちですので、いつもより湿っていると感じてしまいやすくなります。

匂うのではないか、服がシミになってしまうのではないか、などと考えると、不安になりますよね。その不安によって、さらに汗をかくという悪循環に陥ってしまうことがあります。この一連の流れが「脱毛後にワキガや多汗症になってしまった」と思い込んでしまう原因です。

ワキガは毛穴につまった汗や脂分が原因

注意すべきはアポクリン腺

スポーツや岩盤浴では、さらっとした汗が流れます。緊張しているときや不安なことがあるときは、どろっとしていますよね。人間には2種類の汗腺があり、匂うのはアポクリン線から出るドロドロしている汗です。

  • エクリン腺
    ・さらさらしている
    ・体温調節などのため日常的に使われる
  • アポクリン腺
    ・ドロドロしている
    ・脂質やアンモニアなどを含んでおり、成分が皮膚で分解されることで匂いが出る

匂いの原因と対策

エクリン腺から出る汗は特に心配する必要はありません。蒸れて雑菌が発生しないようにだけ注意しましょう。一方、ワキガ体質の方は、エクリン腺から出た汗が蒸発したとき、同時にアポクリン腺から出る匂いをまき散らしてしまいます。こまめに着替えたり制汗剤を使ったりするなどの対策が必要です。

くさいかも? と思ったら

匂いを抑えるための一番簡単な方法は、「気にしないこと」です。とはいうものの、一度気になってしまうと、なかなか頭から離れませんよね。私自身、サロンで説明を受けたものの、結局意識してしまって改善しませんでした。

最終的に、私がとった行動は皮膚科でボトックス注射をしてもらうことです。「病院で対処してもらった」ということが安心感につながり、今では自分の脇の匂いに敏感に反応することもなくなりました。

皮膚科でのボトックス注射がお勧めです

お勧めする理由は効果と安心感

気になる箇所にボトックスを注射することによって、汗の分泌を抑えることができます。一度施術してしまえば、3か月から半年ほど効果が持続します。私の場合、精神的なものが大きかったので継続する必要はなく、最初の1回のみで改善されました。

匂いそのものを消すのではなく、多汗を防ぐという方法です。効果があるのはエクリン腺のみですので、アポクリン腺に直接働きかけることはありません。

ボトックス注射はワキガには効果あるのか?

ボトックス注射とワキガでは、ボトックス注射はワキガには効果がないのでしょうか。結論からいいますと、完全に治療することはできませんが、緩和することは可能です。エクリン腺から汗をかかなくなれば、匂いが広がりにくくなるからです。

完治させるためには手術するのが一般的ですが、リスクや負担も0ではありません。症状が軽い方なら、注射と制汗剤を両方使うことで改善されることもあります。手術を決定する前に、まずは皮膚科で相談してみましょう。

脇脱毛の施術がもとでワキガや多汗症になることはありません。私の場合は、脇に意識を向けすぎてくさいと思い込み、ドロドロした汗をたくさんかいてしまったことが匂いの原因でした。
ボトックス注射をしたことにより不安が消え、視覚的にも嗅覚的にも自信を持てるようになりました。悩んでいる方は、まずは皮膚科で相談してみることをおすすめします。

関連記事一覧: