管理人のミカです。初めて脱毛するときは、その箇所のムダ毛を剃るべきかどうか、悩んでしまいますよね。自己処理は肌にダメージを与えてしまいますので、直前にするのは控えたほうがいいかと思います。どこに通うか、どのような方法で施術するか、これによってムダ毛へのアプローチは変わってきます。

恥ずかしいから剃って行きたい気持ちをガマン

初めてサロンを予約した場合、初日はカウンセリングのみで施術は2回目以降というケースがほとんどです。実際にスタッフさんに希望部位を見てもらいながらコースを決めるため、自己処理をしないほうが毛の量や質をわかってもらいやすいかと思います。

脇脱毛に通い始めたとき、初対面のスタッフさんにフサフサの脇を見られるのは、私もかなり恥ずかしかったと記憶しています。「サロンで働いている人たちはムダ毛を見慣れているだろうし、大丈夫」と自分を納得させ、そのままにしておきました。そのおかげで完了までの回数や期間の予測もかなり正確に立ててもらえました。

直前には剃らないほうが良い理由

施術前に剃るかどうかは、サロンによって異なります。しなくてもいいと言われた場合は、できるだけしないようにしましょう。ムダ毛を剃るとどうしても皮膚が敏感になりやすくなるため、その状態で光を当てると痛みを感じたり乾燥がひどくなったりする可能性があります。

剃らないほうが良い理由私はいくつかのサロンやクリニックに行ってみましたが、光やレーザーを使っているところですと、どこも事前に剃るようにと指示がありました。毛があまり長すぎると、毛根部分に光が届きにくいので、「短い毛が見えている」状態にする必要があるとのことでした。

肌負担を最小限に抑えるために、当日の処理は控えましょう。3日前から前日までには済ませておくことが望ましいかと思います。また、カミソリよりも電気シェーバーのほうが、刃が直接皮膚に当たらないためおすすめです。剃った後はローションやクリームなどを使ってしっかり保湿をしておきましょう。

施術前の自己処理が必要かどうかはサロンやエステによって違う

ニードル脱毛ですと、ある程度は毛が伸びていないと施術できません。光やレーザーの場合は、伸びきっていると効果が薄くなりますので、ほとんどのところで剃ってくるように言われるかと思います。

剃り残しや剃り忘れがあると、その箇所だけ避けて施術したり、その日は脱毛ができなかったりと、対応はサロンによって異なります。中にはシェービングサービスがあるところもありますので、自分でお手入れするのが大変な方は利用するといいでしょう。

私も何回か、処理が甘かったことがありますが、断られたことはありません。あまり神経質になりすぎて何度も剃ると、今度は肌を傷つけてしまいます。特に脇脱毛の場合は皮膚が薄い箇所ですので、注意しましょう。

脱毛前に剃る必要があるかどうかは、通っているサロンや施術方法によって違います。カウンセリングで確認しておきましょう。処理は当日にはおこなわず、遅くても前日までには済ませておくと、肌への負担を最小限に抑えられますよ。

関連記事一覧: